2010年07月13日

女性の悩み事には注意


私のような仕事をやっているとさまざまな内容の仕事が迷い込んでくる・・・

時にはカウンセラーのようなこともする・・・

内容はさまざまである・・・

特に多いのが女性の悩み事の相談である・・・

会社の問題た家庭の問題・・・そして恋愛問題とさまざまである・・・

しかし、女性の悩み事の相談には慎重を期す必要がある・・・

女性が悩み事を相談してくる時には、すでに答えが出ていると思った方が良い・・・

アドバイスを求めているのではなく共感を求めているだけである・・・

集団に同調することを好む女性は、たとえ嫌なことがあったとしても、気持ちを誰かと共有することで殆どの問題が解決する・・・

それを理解できず、真剣にアドバイスをしようもなら大変なことになる・・・

アドバイスをすればするほど女性の顔は険くなり、しまいには「あなたに話をする私が馬鹿だった!」と言われるのがおち・・・

女性はアドバイスをしてほしいのではなく、話を黙って聞いてくれて共感をもって欲しいだけである。。。

そうすれば、「頼りのある男」になるはずである・・・


posted by 松田英貴 at 10:06| Comment(0) | 危機管理

2010年07月02日

防犯の専門家とは何だ?


犯罪の予防とは・・・

犯罪に巻き込まれないようにするにはどうしたら良いかを考え・・・それを未然に防ぐための手段を講じること・・・

これが防犯の専門家と呼ばれる人の考えである・・・

以前、防犯のセミナーに参加した時の出来事です・・・

防犯の専門家は「ごもっとも」なことを永遠と話し続けた・・・

スピーチが終わり質問コーナーに入り・・・

そこで質問!!!

「犯罪に巻き込まれたらどうしたら良いのでしょうか・・・」

とても意地悪な質問だが・・・どのような答えを出すかに興味があった・・・

専門家は答えた「そのようなことが起こらないために事前に対策をするのです・・・」

思った通りの専門家らしい「単純明解」な答えである・・・

しかし、私は「先生の言われるような万全な対策講じたにも関わらず、起きてしまった場合はどうすれば良いのか???」と質問・・

専門家にとっては最も最悪な質問だと思う・・・

はたして答えは・・・

・・・運にまかすしかありません・・・

専門家としては最低最悪な答えである!!!

しかし、これが防犯の専門家と呼ばれる人達の答えであり考え方である・・・

彼らは犯罪を未然に防ぐために何をすべきかを考える専門家であり、起きたら何をすべきまで考えてはいない・・・

しかし、未然に防ぐ防犯の知識も、起きてしまった犯罪や巻き込まれた場合には何の(糞)役のも立たない・・・

それでは防犯の専門家でもプロフェッショナルでもない!!!

大抵の人はわかっていてもなかなか行動に移せない・・・

わかっていれば犯罪は起きないはず!!!

犯罪に巻き込まれ被害者になって初めて目が覚める・・・

それでも起きている現状を受け入れることができない・・・

それでもも何の不思議さもない・・・

人は自分が置かれている状況を認めたくない・・・

なぜなら、その状況を否定することで本能的に安心感を得ようとするからだ・・・

しかし、状況が理解できた時には「後の祭り」である・・・

これを聞くと、未然に防ぐ防犯の知識も大切だが、犯罪が起きてから何をすべきかの知識を得ることがもっと大切だと思えるはずである・・・

そこで・・・

起きてしまった犯罪から身を守る方法は・・・

簡単に言えば・・・命を守るための瞬時の判断と行動力!!!

相手が何をするかではなく、自分が何をするかである・・・

その瞬時の判断が出来るか出来ないかで「死ぬか生きるか」の明暗はっきり分かれる。。。
posted by 松田英貴 at 11:22| Comment(0) | 危機管理

2010年06月28日

最大の敵は自分自身


本当の強さとは何だろう・・??

弱さを克服し、強い心を育むことにより、その人の優しさは本物となり、人に対して寛容になることができる・・・

真の強さを身につけられず弱いままでいると幸せになれない・・・

当然ながら家族や大切な人を幸せにすることなどできない・・・

どうすれば強くなれるのだろうか・・??

まず、客観的に自分を良く見つめること・・・

ありのままを認め否定せず、心の中を素直な気持ちでのぞくこと・・・

そして、自分の弱さを知ること・・・

自分がどんなに弱いかを知ることは勇気がいることである・・・

しかし、それを知らなければ強くなることはできない・・・

自分を知る!!すべてはそこからはじまります・・・

posted by 松田英貴 at 12:14| Comment(0) | 危機管理

2010年06月25日

アフリカでの仕事


10年ほど前にボディガードの仕事でアフリカに行った。。。

空港に降りて驚いたのは荷物・・・!!!

ほとんどの荷物のフタが空いている・・・

しかし、慣れたものであまり驚いている客はいない・・・???

私のは無事である・・・

聞くと・・・

開けられて当然であり、無事出てきてラッキーだそうだ・・・

なんて国に来てしまったんだ・・・・

すでに・・・無事に日本に帰れるかを考えた。。。

周りの人間は珍しい者を見る顔でこちらを見ている・・・

当然、周りには日本人はおろか白人さえも見当たらなかった。。

とっさに周りにいる全ての人間が敵に思えて来た・・・

隙を見せたら何をするかわからない・・・

きっと気持ちに余裕が無かったのだろう。。。

そんな感じでアフリカ滞在の日々が始まった!!!
posted by 松田英貴 at 20:39| Comment(0) | 危機管理

最大の適は自分自身


戦いにおいて、感情をコントロールできるか否かで勝敗が左右される・・・

人間は目に見える脅威には必死に行動します。。。

しかし、目に見ない脅威には不安や恐怖を感じ理性的に動けなくなる。。。

不安や恐怖は自ら作り出す想像上のものです・・・

それらを克服するには・・・

今起きているいる事実をありのまま受け入れることです・・・

posted by 松田英貴 at 10:15| Comment(0) | 危機管理

2010年06月23日

人間観察


人の取る行動には必ず理由がある・・・

モノの存在にも必ず理由がある・・・

普通を装い環境に溶け込もうとしても・・・

別な理由があるとすれば・・・

周囲と異なる行動・・・視線・・・言動・・・etc

あらゆる不審なサインが見えてくる。。。

不審なサインを出さずに犯罪を行うことは不可能に近い!!!

完璧な犯罪を犯そうとすればするほどサインを見つけやすくなる。。

実は犯罪だけに見えるサインとは限らない。。。

家庭・・・会社・・・ビジネス・・・etc・・・

様々な分野においても共通する。。。

浮気・・・社内犯罪・・・交渉・・・

よって、行動に興味を持って観察をすることであらゆることが見えてくる・・・






















posted by 松田英貴 at 09:39| Comment(0) | 危機管理

2010年06月18日

自分の身は自分で守る!


最近、刃物による犯罪が急に増えだした・・・

同じ事件と思いニュースを見ていると???

全く異なる事件だった・・・

犯罪は連鎖すると言うが・・・

いったい何が起きているのだろうか・・・???

しかし他人ごとでは済まないはず・・・

明日は被害者になるかもしれない。。。

誰もが自分が被害者になるだろうとは思ってはいない・・・

いや・・・単にそうは思いたく無いだけでは???

周囲で起きている犯罪に目を背けてはいけない・・・

今起きている現実に今一度目を向ける事が大事である・・・

他人ごとではなく自分ごとのように・・・

それが自分の身を守る事に必ずつながるはず・・・
posted by 松田英貴 at 11:37| Comment(0) | 危機管理

2010年06月13日

参考書


imagesCA5LMU2C.jpg
バーン・ノーティス

私にとって・・・

ちょっとした参考書でもある・・・

いろんなアイデア与えてくれるドラマです。。。


imagesCAF3TX7K.jpg
トゥエンティーフォー 24

見方や考え方を変えると・・・

とても勉強になるドラマです。。。

やるべき事をやる・・・!!!

私の大好きセリフです・・・

posted by 松田英貴 at 14:54| Comment(0) | 危機管理

2010年06月09日

ナイロビでのミッションT


imagesCANAX0A7.jpg
2000年 アフリカ(ナイロビ)での任務を請けた・・・

邦人VIPの生命を護るのが任務である・・

ボディガードである・・

この世界に入りまだ1年足らずの頃だった・・・
imagesCAE21SZR.jpg
しかし、迷う事はなかった・・・

これは私にとってのビッグチャンスである!


その頃、国内で活躍しているボディガードは何人かはいただろう・・

しかし海外で活躍しているボディガードの名前は聞いた事はなかった・・・

無事帰国さえすれば、経験を武器に知名度をあげる事はできる!

そんな事を思った・・・

その時は・・・


posted by 松田英貴 at 10:39| Comment(0) | 危機管理
spacer.gif
spacer.gif