2012年03月19日

Jeet Kune Do 正統伝承者


TED WONG <テッド・ウォン師父>

1937年11月5日、香港で生まれる。中国名は、黄 錦銘(ウォン ガンミン)

1953年アメリカ、カリフォルニア州に移民後、サンディエゴ大学にて化学を専攻し、自然科学の学位を修得する。

1967年、知人の紹介でブルース・リー師祖がロサンゼルスチャイナタウンにオープンしたスクールに行き、弟子入りをする。数ヵ月後ブルース・リー師祖本人の意思により、プライベート・スチューデントとなると同時に、ワークアウト・パートナー兼スパーリング・パートナーとして数多くの経験を積むこととなる。

ブルース・リー師祖とのレッスンは、師祖が他界する1973年まで続けられ、1973年当時90%まで完成していた師祖独自のスタイル“ジークンドー”を弟子の中で唯一伝承された。

ブルース・リー師祖の弟子の中で一番、師祖と共に時間を過ごした事実から、師祖の武術、哲学、思想やその他を最もよく知る人物である。

ブルース・リー師祖他界後、科学的および哲学的リサーチをしながら、自らにハード・トレーニングを課し、15年の歳月をかけて修得した。

晩年でも常に様々な修練を続け、“本物の武術家は老いて増々”といわれている事を真に体現した。また、武術だけでなくそのすばらしい人間性は誰もが認めることである。

ブルース・リー財団の代表メンバーとしての責務を果たしながら、師祖のアートを正確に後世に残すことを目的にプライベート・レッスン及びセミナーにて伝授した。


posted by 松田英貴 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Bruce Lee
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54532115

この記事へのトラックバック
spacer.gif
spacer.gif