2011年08月29日

万引き犯の特徴


相手を理解するためには、相手の発している言葉だけではなく、行動の一つ一つをよく観察しなければいけない・・・

特に、ボディランゲージなどからかもし出される情報にも十分注意する必要がある・・・

人は、他人とコミニュケーションを取る際、70%近くを言葉ではない手段で表現している・・・

愛情表現では、パートナー間のコミュニケーションの100%を占めることもある・・・

不審者もまた、70%近い情報を言葉以外の方法でかもし出されている・・・

たまに、万引きGメン的な仕事も請け負う・・・

万引き犯は、どんなに一般客に溶け込もうと思っていても、万引きを目的として来店している限り、必ず周囲と異なる雰囲気(サイン)を出している・・・

万引き犯の典型的な行動が理解できると、店に入ってくるだけでわかるようになった・・・

最大の判断基準はこれである・・・

普通の人達より腕を少ししか動かさないのである・・・

店の中を動きまわりながら、目立たないように自分を小さく見せている・・・

だから、余計に目だってしまうのである・・・

よって・・・犯行の瞬間に注目するのは簡単であった・・・

このように、不審サインをまったく出さずに犯罪を犯すことは不可能に近い・・・

完璧な犯罪計画を立て実行しようとすればするほど、不審サインは見つけやすくなる・・・



posted by 松田英貴 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47618449

この記事へのトラックバック
spacer.gif
spacer.gif