2011年07月22日

気象操作?


今回の台風6号(マーゴン)

果たして自然の動きでしょうか・・・

◆超短時間のうちに大型化した

◆台風の目付近で雪が降っていたという証言あり

◆ワシントン・ポストがわざわざ「台風6号が7月17日頃から日本に壊滅的な被害をもたらす可能性がある」と警告していた(まるで期待していたかのような)

◆NHKの「暴風域がなくなった」という報道があった(熱帯低気圧に変わった、というのならわかるがそうではなく「暴風域がなくなった」)

typoon0721-.png


typhoon0721-2.png


今回もワシントン・ポストが伝えたように、本来なら福島を狙ったのかもしれない。でもおかしなそれ方をしているのは、何が原因?


posted by 松田英貴 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | etc
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46893330

この記事へのトラックバック
spacer.gif
spacer.gif