2011年05月23日

福島原発・・・不思議な写真


東京電力は19日、福島第一原発が東日本大震災による津波に襲われる様子を撮影した静止画17枚を公開した。公開された写真のうち11枚は、本震からおよそ1時間後の15時42分頃から15時57分の間に撮影されたもの。廃棄物処理建屋4階から北側を撮ったものだという。

15時42分頃に撮影された画像を見る限りでは、地震後の津波により敷地内の浸水が、まさに始まったタイミングのようだが、1分後に撮影された写真では、濁流となって敷地内を覆っている。

また津波来襲時に、5号機近くから海側を撮影した写真6枚も公開されている。これらの写真では、津波が堤防を越え原発敷地内に侵入する直前の様子が収められている。

【画像】福島第一原発への津波来襲の様子
http://rd.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/rbb/articles/sci/SIG=11pfpu96s/*http%3A//www.rbbtoday.com/article/2011/05/19/77081.html

135391.jpg
【私の一言】
再び・・今更です・・・、東京電力が311地震から2ヶ月以上も経ってから、福島第一原発への津波襲来の写真を発表した・・・整理してたら出てきたそうだが・・・

証拠写真となる写真が、今更出てくるのは何故・・・???

何をどのように整理をしていたのかは、理解に悩むが・・・今更出しても驚きはしないが、何故・・・このタイミングなの?

人災ではなく天災だと強調したいがための写真なのでしょうか・・・

しかし・・・よくも冷静に撮影ができたのが不思議に思います・・・

目の前にあるのは原発であり、万が一の事故の考えたりはしなかったのだろうか・・・???


135394.jpg
そして、この二枚の写真・・・何かおかしいと思いませんか・・・???

@ 沖の方に小型船が見えるが、15m級の津波に転覆はしなかったのか・・・

A 大きな白いタンクが津波によりねじれた事になっていますが、どのような衝撃でこのような規則正しいねじれ方をするのでしょうか・・・

不思議です・・・??????????






posted by 松田英貴 at 22:06| Comment(0) | 事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

spacer.gif
spacer.gif